お問い合わせ
資料請求
会員ログイン
採用情報
新着情報

2018年10月27日付け 日刊木材新聞に掲載のお知らせ

2018年10月27日付け 日刊木材新聞に弊社

9周年講演会の記事が掲載されました。

講演会の日程は2018年9月8日(木)13:30~です

お申し込みがお済みでない方はお急ぎ下さい!!

 

[講演会内容が決まりました]

流通も工務店も今までのやり方で通用する時代なのか! 世の中は何が、変わったか!

 

  1. 住宅市場の現状について

(1)世代交代による市場変化の波

(2)災害による日本の現状の動き

(3)新設住宅の今後の動向

(4)大手ハウスメーカーの市場対策

(5)工務店の現状と抱える課題 人材・大工・現場監督がいない どうやるか

(6)全国の流通店が抱える課題 対策・対応

 

  1. 日本一般経済動向から見る、住生活産業への影響

(1)日本市場暴落の予測 首都圏から崩壊・・地方にも不動産市場に影響大

(2)未来市場予測    2020年代の日本経済の推移はどうなる?

(3)日本行政施策    国土交通省・経済産業省 等

 

  1. 工務店・流通店が現在、進めている対策

(1)工務店が行っている対策の多く

(2)流通店が行っている対策

(3)内製化・外製化のバランス

(4)日本全体30%DOWN・各都道府県30%DOWN・大手も30%DOWN

   今後10年間で更にDOWNが予想される時代にどう対策を取るか

 

  1. 新しい経済の形 ドーナツ経済

(1)世界中が大注目、GDPでは予測できない今後の経済の在り方

(2)「上昇し続ける経済はあり得ない。」 これからの住生活産業経済

 

  1. AIが来たら住生活事業はどうなるか?

(1)ソフトバンク内部資料から見る住生活事業への影響とは

(2)たとえば、プレカット工場ではAI化により何が起こるか

(3)AIが入ることにより、社員に求められる新たなスキルとは

 

  1. 住生活産業ビジネス 総合

(1)新築住宅ビジネス

(2)リフォームビジネス

(3)リノベーションビジネス

(4)既存住宅・中古住宅・・不動産ビジネス

(5)資産相談・資産活用ビジネス

 

  1. 2020年代を勝ち残る為のサポート