お問い合わせ
資料請求
会員ログイン
新着情報

(2020.03.03更新)新型コロナウイルスの影響による住生活事業社の対策

新型コロナウイルスの影響による住生活事業社の対策

 

 

メーカー部品が間に合わず、納期施工が未定で3月に引き渡せない現場も多数

現にリフォームなどの契約解除や新築物件の予約解除…着工や納期が判断できない状況

お施主様が契約解除の決断をして先行き不透明な市場に移っています

今後イベント等の開催ができない状況ですので5月GW明けからの事業対策が重要です

さらに現状課題と今後の環境の変化に対応する住生活産業界は大きな変革期に入ります

世の中の動きを鑑みても2~3割の上期ダウンが見込まれると思います

これを打開するには新築住宅部門もリフォーム部門・流通部門も抜本的改革の現状対策が重要です

2月中は非常に相談が多くありました

先行きの見えない状況に入り、戸惑うことも多いかと思いますが

対策は下記の通りです

 

 

■対策ポイント

 (1) イベントは行わない・・・

 (2) インスタ・WEB・メール等での対応策を講じる・・・詳しくは相談ください

 (3) 住まいの緊急相談窓口開設…お知らせ事業

 (4) 現場工事での基準作成・・・コロナ対策

 

■今やっておきたい事業対策ポイント

 (1) いつも以上に周知告知の徹底

 (2) WEBマーケティングの強化・特にGoogleマイビジネス

 (3) 予約受注の獲得