<会員限定>ブランディングのキツイ話

ブランド構築の難しさ

ブランドと言えば、「高く買ってもらえる」「昔からある」「最先端である」なんていうイメージがあると思います。しかし実際におけるブランドというのは顧客が商品・サービスを提供する企業に対して価値を見出せているかどうかという点です。鶏か卵どちらかが先か?という話ですが、この場合は、ブランドたらしめる提供を日々、企業側が出来ていなければブランドを創るということは難しいでしょう。

人々が求める理想像と良い意味で裏切るニッチな世界観

続きはこちら